PALSプロバイダーコース

¥35,640

小児では突然の心停止は少なく、呼吸の障害やショックに引き続いて心停止になることが多いとされています。PALS(Pediatric Advanced Life Support、小児二次救命処置)プロバイダーコースは、BLSより高度な二次救命処置を適用するだけではなく、心停止になる前の重篤な症状に気づき、心停止を予見し、心停止になる前に治療介入を行うこと、に強くフォーカスしたコースとなります。

そのために、実際の患者の映像を用いて臨床に即した症例のシミュレーションを中心に、体系的アプローチや小児一次評価、二次評価といった手段を用いながら、心停止前の治療介入から心停止後の治療に至るまで、全ての治療ステップを網羅したトレーニングをおこないます。

このコースで学ぶ評価-判定-治療介入のステップは、小児のみならず心停止前の成人に対しても広く応用が可能なコースです。コース時間は、実技・筆記試験を含めて8時間×2日間となります。

学習内容

  • BLSスキルの復習(実技試験あり)
  • 即時介入が必要な、呼吸停止・心停止の患者の認識と治療
  • 呼吸停止・心停止ではない患者の評価、治療介入の緊急性の判断
  • 呼吸窮迫と呼吸不全の評価と早期治療介入
  • 代償性ショックと低血圧性ショックの評価と早期治療介入
  • 安定している不整脈と不安定な不整脈の評価と早期治療介入
  • チームで治療介入を行う場合に重要な行動原理

対象

  • 小児の心肺停止やその他の心血管緊急事態の治療に関わる医療従事者の方
  • 小児の心血管緊急事態の治療に興味のある医学生、看護学生

PALSプロバイダーコースの受講料

35,640円(消費税込)

銀行振込(前払い) または クレジットカード払いが選べます。

キャンセルポリシー

使用する教材・器具

PALSプロバイダーマニュアル
AHAガイドライン2015準拠 日本語版
 書籍定価:14,580円(税込、送料不要)
 電子書籍:13,000円程度(税込、送料不要、注意点

電子書籍での受講も可能です。
※ 書籍版・電子書籍版ともにコース申し込み時に同時購入いただけます。

必ず受講前にテキストを熟読してください。
AHAが規定する事前学習(Web)を修了する必要があります。

別途ご購入の場合はこちらなど(外部)

ポケットマスクの購入は不要です。

受講条件

  • 適切なBLSが行える方 
  • 過去に心肺蘇生トレーニングを一度も受けたことのない方は、BLSコースを先に受講されることを強くお勧めします。コース1日目のBLSスキルの実技試験に合格しないと以後のコースを受講できません。
  • AHAの規定により、PALSプロバイダーマニュアルをお持ちでない方の受講はできません。書籍または電子書籍版のPALSプロバイダーマニュアルをご用意ください(筆記試験時にはPALSプロバイダーマニュアルを参照可能です)。
  • AHAが規定する事前学習を修了する必要があります。事前学習を行っていない場合、受講できません。また、事前学習が不十分な場合、筆記試験に合格できない可能性が高くなります。

その他

  • コースは実技が主体です。体を動かせる服装でお越しください。スカートや胸元の広い衣服、ローライズのジーンズ、ハイヒール等は避けてください。
  • 筆記試験がありますので筆記用具をお持ちください。
  • ポケットマスクは会場で貸与します。小児用ポケットマスクをご自身でお持ちの場合はご持参ください。
  • コースでは茶菓の準備はありますが、昼食の準備はありません。昼食はご持参ください。

申込ステップ

  • ①下記カレンダーから開催日を選択します
     (2日コースは受講日と2日目の2箇所クリックしてください)
  • ②教材同時購入の有無を選択します
  • ③「カートに追加」ボタンが表示されるのでクリック(タップ)
  • ④申込の中身をご確認いただき「お支払へ進む」をクリック(タップ)
  • ⑤情報を入力して「申込する」をクリック(タップ)
コースカテゴリー: